おだっちの絵本 ときどき育児ブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

【バレンタイン】子供と手作り、簡単・時短・美味しいチョコレートのお菓子を大公開!!

今年もバレンタインに、7歳の娘と一緒にお菓子を手作りしました(*^^*)

 

ちなみに、去年のバレンタインには、『メロンパンクッキー』を作りました。

f:id:shihomaru:20180214010140j:image

 

今年は一体、何を作ったでしょうか?

 

【目次】

 

 

子供でも簡単に作れるお菓子

娘が小学校から帰ってくるのが、16時過ぎ。

 

それから娘と一緒に作るので、簡単で時短に作れるお菓子がいいな、と思いました。

 

そして選んだのが、こちら↓
f:id:shihomaru:20180213231015j:image

 

レンジで簡単に『ガトーショコラ』が作れるという優れもの!

 

しかも、材料は他に、

  • 卵1個
  • マーガリン40g
  • 牛乳大さじ2杯(30ml)

を混ぜ合わせるだけ。

 

ね、とっても簡単ですよね(^o^)

 

ということで、早速、子供と一緒に作ってみました。

 

 

作り方

材料を泡立て器で混ぜ合わせます。
f:id:shihomaru:20180214011853j:image

今回は、カップに入れてカップケーキ風のガトーショコラに。

f:id:shihomaru:20180213231058j:image

 

レンジで4分。

 

チン!

 

出来上がり~!
f:id:shihomaru:20180213231106j:image

 

表面が少し、ベトッとした感じがしますが、時間が経つと乾いてくるので大丈夫ですよ。

レンジで温めすぎると、硬くなるので注意!

 

出来たかどうかは、竹串で刺してみて、中身が付かなかったら出来上がり。

 

今回は、カップに生地を入れる量が少なかったのか、あまり膨らみませんでしたね…

 

でも、粉砂糖をかけてみると、
f:id:shihomaru:20180213231205j:image

うんうん、見た目は、なかなか良い感じ。

 

 

粉砂糖の作り方

ちなみに、我が家には粉砂糖がなかったので、即席の粉砂糖を作りました!

 

「えっ、粉砂糖って家で作れるの⁉」

 

はい、作れます!

 

作り方は、いたって簡単。

 

グラニュー糖を、すり鉢でゴリゴリするだけ

 

たった、それだけで簡単に粉砂糖が作れちゃいます(^-^)v

 

私も最初は半信半疑でしたが、実際に作ってみると…

 

本当だ、粉砂糖‼

 

ビックリです(*≧∀≦*)

 

もし、粉砂糖がお家に無い方は、ぜひ作ってみて下さいね。

 

 

味見

それでは、子供たちと味見をしてみます。

 

「あっ、柔らかいしっとりしてる。味も濃厚で美味しい!」

 

子供たちも大満足な様子(*^^*)

 

もっと食べたいようでしたが、残りは長女のお友達にあげる用なので、今日は味見だけ。

 

簡単で、時短で、しかも美味しくできたので、また子供と一緒に作りたいな~、と思いました。

 

ちなみに、この『レンジで作る!』シリーズは他にも色々あるようですね。

 

どれも簡単・時短で美味しそう。

 

機会があったら、他のシリーズのお菓子も作ってみようかな(*´ω`*)

 

 

 

何だか、食べたことがあるお菓子

今回は、もう一つ、お菓子を作ってみました。

 

それは、シリアル(コーンフレーク)とチョコレートを混ぜ合わせて、冷蔵庫で冷やすだけのお菓子です。

 

こちらも作り方は超簡単!

しかも、あっという間に時短で、美味しいチョコレートのお菓子が作れちゃいます(>_<)

 

 

作り方

今回は、家にチョコレート味のシリアルがあったので、そちらを使いました。

 

作り方は、

①シリアル80gを、ビニール袋に入れる

f:id:shihomaru:20180214010337j:image

 

②麺棒などで叩いて、細かく砕く

f:id:shihomaru:20180213231243j:image

(強く叩きすぎると、袋が破れてしまうので注意して下さいね)

 

あまり細かくし過ぎると、出来上がりにサクサク感がないので、少し形がある方が美味しいかな、と思います。

 

③チョコレートを湯せんにかけて溶かす
f:id:shihomaru:20180213231337j:image

 

④溶かしたチョコレートに、砕いたシリアルを少しずつ入れて混ぜ合わせる
f:id:shihomaru:20180213231351j:image

 

こんな感じに、チョコレートとよく混ぜ合わせます↓
f:id:shihomaru:20180213231441j:image

 

⑤カップなどに入れ、冷蔵庫で1時間ほど冷やしたら、出来上がり~!
f:id:shihomaru:20180213231506j:image

 

 

味見

 またまた、子供たちと味見をしてみました。

 

「美味しい!何か、食べたことがあるようなお菓子だね。」

 

シリアルが、サクッとしてチョコレートが口の中で溶けて、とっても美味しく出来ました。

 

こちらのお菓子も、超簡単で美味しい‼

 

でも、手で持って食べようとすると、チョコレートが意外にも、すぐ溶けたので作り置きをする場合は、冷蔵庫に入れておく方がいいですよ。

 

 

最後に

今回は、子供と一緒に簡単・時短で美味しく作れるお菓子をご紹介しました。

 

娘は小学校のお友達にあげるそうです。

 

みんな喜んでくれると良いな~。

 

 

 

子供とお菓子作りって、とっても楽しい(*^^*)

 

計りで粉の量を計ったり、カップで牛乳の量を計ったり…

 

算数的なことが、お菓子作りをしながら学べる!

 

お菓子が焼ける、甘い香りや、段々と膨らんでくる様子が分かる。

 

嗅覚や視覚も刺激される!

 

ぜひ、お子様と一緒に楽しく、お菓子を手作りしてみてはいかがでしょうか?

 

既製品のお菓子は、もちろん美味しいですが、手作りのお菓子は、やっぱり一味も二味も違いますよ。 

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*´ω`*)

今回の記事、参考になった!と思われた方は、下記のバナーをクリックしていただけると凄く嬉しいです。

ブログのランキングに登録しているので…

よろしくお願いします!!

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ

 

ブックマークや、シェアしていただけると、もっと嬉しいです(*≧∀≦*)