おだっちの絵本 ときどき育児ブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

【シリーズの絵本】双子の姉妹が繰り広げる、楽しくて夢のある世界へ。

今朝も、とても冷え込みましたね(*_*)

 

雪は積もってはいませんが、車も道路も、ガリガリ

 

小1の娘が、バケツに水を張って外に置いていたら、今朝は凍っていました‼
f:id:shihomaru:20180112083449j:image

 触ってみたら、表面だけではなく、結構、氷が ぶ厚かったので凄く冷えたんだろうな~、と思います。

 

日本全国で、寒波が押し寄せ、各地で雪の事故が多発しているようなので、みなさんも、くれぐれも気を付けて下さいね!

 

 

【目次】

 

 

今日の絵本

今回は、寒い冬に双子の姉妹が繰り広げる、優しくてホッとするようなお話をご紹介いたします。

 

【チリとチリリ ゆきのひのおはなし】

どい かや 作・絵

アリス館 発行

 

あらすじ

初雪が降りました。

 

双子の姉妹、チリとチリリは今日も自転車で出かけることにしました。

 

チリチリリ チリチリリ

 

森の池も凍っています。

辺りは一面、真っ白の雪景色。

 

しばらくすると…

 

氷の扉を見つけました。

 

扉を開けて中に入ると、動物が、りんごとニッキのホットフルーツパンチを入れてくれました。

 

チリとチリリは、体がポカポカになりました。

 

f:id:shihomaru:20180112083110j:image

 

自転車をこいで、氷の廊下を通り、さらに中へ進むと…

 

大広間に出ました。

 

沢山の動物たちが、みんな、それぞれ、ゆっくりと過ごしています。

 

チリとチリリも、遊びに混ぜてもらいました。

 

そのあと、みんなで渡り廊下を渡って行くと…

 

何やら温かくなってきました。

 

一体、奥に何があるのかな?

 

 

 

おだっちの感想

とても優しい色使いの絵が印象的な絵本です(*´ω`*)

 

双子の姉妹、チリとチリリ。

 

見分けがつきますか?

 

氷で出来た建物は、まるで氷のお城のよう!

 

動物たちと過ごす、寒い冬。

 

冷たくないのかなぁ?と思うけれど、みんな、とっても暖かそう。

 

どい かやさんの優しくて、楽しいお話。

 

とても夢があります(*^^*)

 

寒い日に、この絵本を読むと、心がホッと温まりますよ。

 

シリーズ

『チリとチリリ』のお話は、他にもシリーズがあります。

 

今回、ご紹介した、『ゆきのひのおはなし』は、シリーズ第5作目です。

今回は、雪や氷が出てくるので、色使いはホワイト気味ですが、他のシリーズは、とっても鮮やか!

 

自転車に乗って、色んな所を散歩するチリとチリリ。

 

ぜひ、シリーズで読んでみて下さいね。

 

 

おしまい

寒い冬の夜空。

 

みなさんは見上げたことがありますか?

 

冬の空は一年で、一番綺麗に見えます

 

星がキラキラと輝いていますよね⭐

 

冬の星座の中でも、特に目立つのがオリオン座。

f:id:shihomaru:20180112100837j:image

 

普段、町の光で、あまり見えない星も、この時期は まぶしいほどに輝いています。

 

キラキラと輝く星を見ていると、何だか心もキラキラと輝いて、頑張ろう!という気持ちにさせてくれます(^-^)v

 

温かくして、ぜひお子様と一緒に、冬の夜空を見上げてみて下さいね。

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ