おだっちの絵本 ときどき育児ブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

【ばばばあちゃんの絵本】寒くても子供には外で元気一杯、冬の遊びを楽しんでもらいたい!

昨晩から降り続いた雪。

 

今朝、カーテンを開けると、外は一面、真っ白(*≧∀≦*)

 

「うわぁ~、積もってる!」

 

小学生の娘は、朝ご飯もそこそこに早めに家を出ました。

 

雪遊びをしながら、学校に行くんだろうな…

 

遅刻だけは、しないでよ(-_-;)

 

普段は寒くて、なかなか起きない娘も、

「雪が積もってるよ」

と言うと、急いで飛び起きました。

(いつも、こんな風に起きて準備してくれたらいいんだけど…)

 

雪は、子供にとって何よりの冬の楽しみですね(*´ω`*)

 

 

【目次】

 

 

今日の絵本

今回は、寒い日でも外で思いっきり遊びたくなるような、楽しいお話をご紹介します。

 

【そりあそび】

さとう わきこ さく・え

福音館書店 発行

 

 

あらすじ

外は冷たい雪が降っています。

 

ばばばあちゃんは、ストーブを付けた暖かい部屋で編み物をしていました。

 

すると、雪だらけの仔犬と仔猫が外から飛び込んできました。

 

「やっぱり うちのなかが あったかくて いいよ」

 

仔犬と仔猫がストーブにあたっていると、真っ白、雪だらけなキツネが飛び込んできました。

 

「さむいよう。おいら こおっちゃう。」

 

キツネも一緒にストーブにあたっていると、真っ白しろ、雪だらけな動物たちが、ドドーッと飛び込んできました。

 

「ちょっと あたらして」

 

そんな、みんなを見た、ばばばあちゃんは、

「いまから、さむいひの とくべつな あったまりかたを おしえてやるよ。」

といって…

 

みんなでベッドの上で、トランポリンのようにピョンピョン跳ねました。

 

すると突然、ベッドの足が折れてしまいます。

 

困った、ばばばあちゃんは、しばらく考え込むと、良い名案が浮かびました。

 

何と、折れたベッドの足の先にスキーの板をくっつけたのです!

 

喜ぶ動物たちと一緒に、ばばばあちゃんはベッドのそりで、そり滑りを始めました。 

 

f:id:shihomaru:20180111080426j:image

 

沢山、遊んで動物たちは汗びっしょり。

 

遊び疲れた、ばばばあちゃんは家に帰って、お昼寝をします。

 

ベッドが無いけど、一体、ばばばあちゃんは どこで寝るのかな?

 

 

 

おだっちの感想

寒い日は、ほんと家から出たくないですよね…

 

暖かい家の中で、ゆっくりしていたい(>_<)

 

 

今回の、ばばばあちゃんの行動には、正直、ちょっと納得出来ませんでした。

 

ベッドの上で、トランポリンのように飛び跳ねるなんて‼

 

私は、いつも子供には、ベッドや布団の上で、飛び跳ねるのは止めなさい!と注意しているので…

 

今回は、ばばばあちゃんの、やんちゃな性格ぶりに目をつぶりましょう。

(お子様にはマネをしないように、お話して下さいね)

 

その後の、ばばばあちゃんの名案が、いつもながら想像もつかないような展開に。

 

ベッドのそりかぁ~、楽しそうだなぁ。

 

さすが、ばばばあちゃん、遊びの天才

 

動物たち以上に、ばばばあちゃんが一番楽しそう(笑)

 

雲から雪だるまが降りてきたり、雪の塊が山から転げてくる、細かな描写にも注目です。

 

遊び疲れた、ばばばあちゃんの寝床は、本当に暖かそうですね。

 

まるで、〇〇だ!

 

寒い日も子供には外で元気一杯、遊んでもらいたい時に読み聞かせたい絵本です。

 

 

おしまい

ここ しばらくは、寒波が舞い降りてきているようですね。

 

冬だから寒くて当たり前!

 

冬ならではの遊びを楽しみたいです(*^^*)

 

でも、風邪を引かないように気を付けて下さいね。

www.ehonlove.com

www.ehonlove.com

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ