おだっちの絵本 ときどき育児ブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

冷え性の方には、『パシーマ』がおすすめです!心も温かくなる、お鍋の絵本も紹介します。

朝晩が、段々と寒くなってきましたね(>_<)

 

みなさん、体調を崩されていませんか?

 

 【目次】

 

冷え対策

実は私…

 

冷え性なんです(-_-;)

 

寒いのが大の苦手!!

 

また、寒い季節が近付いてきた~(>_<)

 

冬場は、いつも寝る時に靴下を履いています

 

『靴下を履いて寝たら、親の死に目に会えない』

というのを昔、聞いたような気がしますが、靴下を履いて寝てても、両親共に死に目に会えました(^_^;)

 

 

日中も靴下は二重履き

じゃないと、足元から冷えて冷えて…

 

ふくらはぎを温めるといいみたいですよ!!

 

ふくらはぎは第二の心臓』と言われるくらい、沢山のツボがあるようなので、ふくらはぎを温めることで、全身からポカポカになれます(*^^*)

だから私は、レッグウォーマーが必需品!!

 

これ、楽天で今、人気No. 1のレッグウォーマーみたいです⬇ 

【送料無料】ランキング1位獲得!レビュー7600件超!健康足首ウォーマー【レッグウォーマー 足首 ウォーマー 冷え 冷え取り 冷えとり シルク 足首丈 日本製】

 

何だか良さそぉ~(о´∀`о)

ちょっと試してみたいかも!

 

 

あと、私がおすすめなのは、『パシーマ』です。

 

 

パシーマ

みなさん、パシーマって聞いたことがありますか?

 

まだ、あまり知られていないかも…?

 

私が説明するとパシーマの良さが上手く伝わらないといけないので、まずは、こちらを見てみて下さい⬇

pasima.com

 

私がパシーマのことを知ったのは、個人的に以前から大変お世話になっている、ある薬局の奥さんから教えていただきました。

 

私が冷え性があることも知っていて、二人目が、なかなか出来なかった時に、

「まずは、体を温めなさい」

と言われました。

 

やはり冷えは、不妊の原因にもつながるそうです。

 

そこで、ある生地をサンプルとしていただきました。

 

それが、『パシーマ』だったのです。

 

「これをいつも、お腹に当ててみて」

と言われ、肌に直接、触れるように挟んで使いました。

 

最初、当てた時には、生地自体のヒヤッとした感じがありましたが、しばらく当てていると何だか、とても温かくなってきました。

 

「あっ、温かい(*´ω`*)」

 

肌触りも良く、とっても軽いんです!

 

ずっとパシーマをお腹に当てていたら…

 

カイロじゃないけど、温かくなり過ぎて逆に、かゆくなってきたほどです(>_<)

 

す、すごーい!!

 

「こんな小さな生地を当てていただけなのに、こんなに温かくなるんだ!」

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

 

それからは、いただいたパシーマの生地を、お腹に当てて日中は、もちろん夜も使いました。

 

「たった一枚あるだけで、こんなに違うんだ~」

 

汚れたら洗って、すぐ乾くし、洗うと、さらに生地のふんわり感がアップしました。

 

パシーマって、何だか体に、とっても優しい(о´∀`о)

 

パシーマ商品も色々、沢山あるみたいで、奥さんにも

「一枚あると、いいよ!」

と薦められましたが、実は、値段がちょっと高めなんです…

 

欲しいのは、ほんと山々だったのですが、とりあえず今も、いただいたサンプルを使わせていただいています(笑)

 

 

パシーマ、興味のある方は、もしよかったら参考にしてみて下さいね⬇

 

 

 

それにしても、冷え対策グッズって、ほんと色々ありますよね~。

 

みなさんの冷え対策、おすすめグッズって何かありますか?

 

もしよかったら、教えて下さい(*≧∀≦*)

 

 

 

お鍋の季節

体を温めると言えば…

 

外側からは、もちろん、内側からも大切ですよね!

 

熱いものを食べて、体を温めたい(>_<)

 

ということで昨晩も、ちょっと寒かったし、我が家は『おでん』にしました!

f:id:shihomaru:20171014071908j:image

 

大根・卵・こんにゃくは午前中のうちから、コトコト煮込んで…。

 

今晩は、タコを入れてみました!

上の写真で、タコは、どこかな~?(笑)

 

子供たちも、おでんは大好きでモリモリ食べてくれました(^-^)v

 

お腹が一杯になって、心も体も温もった~!!

 

みなさんは、おでんの具で好きなものって、何ですか?

 

私は、やっぱり…

 

味が染み込んで、黒く柔らかくなった大根です!

 

 

やっぱり寒い日には、鍋料理に限りますよね(*≧∀≦*)

 

 

 

今日の絵本

何だか、お鍋が食べたくなってきた~(*^^*)

 

そんな時に、ぜひ、お子様に読み聞かせてあげたい絵本があります。

 

 

【おなべ おなべ にえたかな?】

 

こいで やすこ さく

福音館書店 発行

 

 

あらすじ

気持ちの良い春の日。

 

きつねの きっこは、たんぽぽを摘んで山の向こうの、おおばあちゃんの所へ行きます。

 

おおばあちゃんは、お鍋でスープをコトコトと煮ていました。

 

「もうすぐスープが煮えるから、ご馳走しようね」

おおばあちゃんは、嬉しそうに言いました。

 

そこへ、

「おおばあちゃん、助けて下さい。子ガラスの喉に骨が刺さって取れません」

と、母さんカラスが飛んできました。

 

実は、おおばあちゃんは何でも治せる、山のお医者さんなのです。

 

「スープの番をしていておくれ」

おおばあちゃんは、きっこに言うと急いでカラスの家に走っていきました。

 

お友達と一緒に、きっこはスープの番をしました。

 

「おなべ おなべ にえたかな?」

 

すると、お鍋が言いました。

「コト コト コト にえたか どうだか たべてみよ コト」

 

きっこ達が、お鍋の蓋を開けると…

「あっ、にんじんスープだ」

 

味見をしながら、塩とこしょう、バターを入れて…

 

美味しそうな匂いにつられて、野原から、みんなが集まってきました。

 

次から次へと、みんなで味見をしているうちに、お鍋の中身が空っぽになってしまいました。

 

おおばあちゃんが、そろそろ帰ってくる頃です。

さぁ、どうしましょう?

 

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

 

おだっちの感想

この絵本、実は春の絵本なんです(^_^;)

 

しかし、『お鍋』の絵本というと、一番に、この絵本が頭に浮かびました。

 

「おなべ おなべ にえたかな?」

「にえたか どうだか たべてみよ」

というフレーズが、とてもリズミカルで楽しいですよね(*´ω`*)

 

お鍋が、どんどん煮えて美味しそうなスープが出来ていく様子が、凄く伝わってきます。

 

みんなでスープの味見をしますが、

「もう いっぱい」

「もう いっぱい」

と、次から次へと味見をして…

 

「これ、味見じゃないよ!食べてるよ!」

と、7歳の長女も、つっこんでいました(^_^;)

 

確かに(笑)

 

でも、きっと、それくらいスープが美味しかったんでしょうね(*^^*)

 

カラスの家から帰ってきた、おおばあちゃんがお鍋の蓋を開けると…

 

みんなのニコニコ笑顔が、とっても優しい気持ちになれます。

f:id:shihomaru:20171013151414j:image

 

心も体も温かくなれる、お話です。

 

これから、どんどん寒くなる季節。

 

お鍋が食べたくなったら、ぜひ読んでみて下さいね(о´∀`о)

 おしまい

寒くなってくると、またインフルエンザが流行ってきますよね…

 

インフルエンザも、何だか、だらだらと時期が長引いて、年がら年中ある感じ(-_-;)

 

そういえば、そろそろインフルエンザの予防接種の予約が始まりますね!

 

我が家は毎年、一応、家族みんな打っています。

だから、今年も打つ予定です。

1歳になった次女も、今年から打てるようになりました。

 

季節の変わり目、体調に気を付けて、みなさん元気で過ごしましょうね(^o^)

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ