おだっちの絵本 ときどき育児ブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

真っ黒に汚れた上靴や、『どろんこ』の靴下も、これ一つで真っ白に?!

7歳の長女が先日、小学校から帰ってきて、洗濯機の前に 靴下を脱ぎ捨てていました。

 

それを見た瞬間…‼

 

「何これ~(>_<)」

 

【目次】

 

 

長女の汚れ物

長女が小学生になってから、汚れ物で一番、酷いな~!と思ったものは…

 

何といっても、上靴です(-_-;)

f:id:shihomaru:20171013195910j:image

 

幼稚園の時にも、上靴は履いていて、毎週金曜日には家に持って帰っていましたが、それほど汚れもなく、

「洗わなくても良いんじゃない?」

程度の汚れでした。

(一応、毎週、洗っていましたが)

 

時々、クレヨンが付いていたり、粘土を踏んづけていたり…

 

 

しかし、小学生になってからは、そうもいきません!

 

上靴を毎週、金曜日に持って帰りますが、上靴袋から出すと…

 

「真っ黒になってる‼」

 

幼稚園の時とは、大違いの汚れです。

 

確かに、幼稚園の時は、実質5時間、履くか履かないか、くらいでしたが小学校では8時間程度、履いていることになります。

 

上靴を履く時間が長くなったくらいで、こんなに汚れるものなんですかねぇ…

 

洗っていると、真っ黒い泡が出てきます( ; ゜Д゜)

 

そして、洗い終わって白くなった上靴を見て、

「こんなに汚れてたんだ‼」

って、凄く実感します。

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

 

私が使っている、上靴洗い

みなさんのお子様の上靴は、どうですか?

 

やっぱり、真っ黒になってますか?

 

そんな時、上靴を、どうやって洗いますか?

 

 

私の上靴の洗い方は、

  1. ぬるま湯に、しばらく浸けておく
  2. 固形石鹸で、上靴全体をこする
  3. 使用済みの歯ブラシで、ゴシゴシこする
  4. ぬるま湯で、しっかり泡を洗い流す
 
ごく、普通の洗い方でしたね(^_^;)
 
どんな素晴らしい洗い方があるのかと、期待された方、すいません‼
 
 
ちなみに、私が上靴を洗っている時に使っている固形石鹸とは…
 
 
ウタマロせっけんです。
 
 
昔から使われている、あのウタマロせっけんです。

上靴洗いに使われている方も、多いのではないでしょうか?

 

私の母も使っていた記憶があります。

 

なので、本当に昔から、みんなに愛し続けられている商品なんだなぁ~、と感じます。

 

ウタマロせっけんを使って上靴を洗うと…

 

あらあら不思議‼

 

あんなに真っ黒になっていた上靴が、驚くほど真っ白に

 

 

凄いですよねぇ~。

 

洗い終わって、本当に気持ちが良い‼

 

すっきり汚れが落ちた、って感じです。

 

これで、また来週も一週間、長女を小学校に送り出せる。

 

本当に頼りになる石鹸です(о´∀`о)

 

ドラッグストアなどで、1個120円くらいで買えますよ~。

長持ちするので、一家に一つは欲しい必需品ですね(^-^)v

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

 

長女の靴下

そして、先日の話。

 

小学校から帰ってきて、洗濯機の前に脱ぎ捨てられていた靴下は、みごとに真っ黒だったのです!

 

「どうやったら、こんなに真っ黒になるの⁉」

 

先日は、天気も悪く、雨も降っていたため、廊下や下駄箱付近など、靴下で歩いた所が相当、汚れていたんでしょうね…

 

「この汚れは、洗濯機で洗っただけでは落ちないわ」

 

仕方なく、手洗いをすることにしました(-_-;)

(正直、めんどくさいですけどね…)

 

そんな時にも、大活躍したのが、『ウタマロせっけん』です。

 

真っ黒になっていた靴下が…

 

 

ある程度、綺麗になりました。

 

「あれっ、真っ白になったんじゃないの?」

 

 

そうなんです、私の洗い方がいけなかったのか、日頃の汚れが染みついているからか、思ったほど真っ白になりませんでした(^_^;)

 

「う~ん…」

 

でも、まだ履けそうだから、もうちょっと履いてもらうことにしました。

 

ウタマロせっけんでも、落としきれない汚れって、やっぱりありますよね。

 

 

泥汚れ』の落とし方について、とても丁寧に分かりやすく書かれたサイトがあったので、掲載させていただきました。

nicelifestyle.net

 

ウタマロせっけんでも落ちなかった泥汚れ、『ブルースティック』で落ちるかしら?

 

こんな固形石鹸があるなんて、知りませんでした!

 

直売店か、通販でしか手に入らないブルースティック、かなり気になります(*≧∀≦*)

 

ちなみに、ウタマロせっけんにはリキッド(液体)タイプもあります!

私は使ったことがありませんが…

 

固形石鹸のように、ゴシゴシ洗いが出来ない、デリケートな物を洗う時に便利なようですよ(^-^)v

 

ウタマロせっけんの固形タイプの洗浄力が、液体タイプでも実感出来るのか…

 

こちらも気になる商品です。

 

 

今日の絵本

今回は、汚れ物のお話をさせていただいたので、汚れ…どろんこ、といえば、こちらの絵本ですよね!

 

【どろんこハリー】

 

ジーン・ジオン ぶん

マーガレット・ブロイ・グレアム え

わたなべ しげお やく

福音館書店 発行

 

 

あらすじ

ハリーは、黒いブチのある白い犬です。

何でも好きだけど、お風呂に入ることだけは、大嫌いでした。

 

ある日、ハリーは散歩に出かけました。

 

道路工事現場で遊んで、泥だらけになりました。

鉄道線路の上で遊んで、ススだらけになりました。

他の犬たちと鬼ごっこをして、もっともっと汚れました。

極めつけは、石炭トラックの滑り台をして、真っ黒けになりました。

 

あんまり汚れてしまったので、白いブチのある黒い犬になってしまいました。

 

すっかり遊びくたびれて、おなかもぺこぺこになったハリーは、うちに帰りますが…

f:id:shihomaru:20171013035538j:image

何と‼

ハリーの飼い主の家族は、誰もハリーだと気付いてくれません。

 

さぁ、困った。

 

ハリーは一体、どうなるのでしょうか?

 

 

おだっちの感想

この、『どろんこハリー』の絵本は、有名ですよね!

 

みなさん、一度は読まれたことがあるのではないでしょうか?

 

私も昔、室外犬を飼っていました。

詳細は、こちらのブログに書いています。

www.ehonlove.com

 

華ちゃん(私が飼っていた犬の名前)が汚れてきたので、洗ってあげようとしたら…

 

暴れる、暴れる、暴れる!!

 

大暴れです(*_*)

 

体を洗われることに慣れている犬なら、そんなことは無いのでしょうが、私が飼っていた犬は、実はシベリアンハスキーなのです

 

体が大きい上に、力も半端なく強かった!!

 

だから、華ちゃんを洗う時には、本当に格闘そのものでした(T_T)

 

洗い終わって、ホッとしたのも束の間。

 

ブルブルブル~!!って勢いよく、体を振るわせて今まで何度も、水しぶきを浴びせられました(>_<)

 

犬って、本来は体が濡れることを嫌がる動物なんですかねぇ…。

 

ペットショップで、おとなしく綺麗にトリミングされている犬を見ると、

「凄いな~」

と、いつも心から思います。

 

 

だからこそ、この絵本を読むと、ハリーの気持ちが痛いほど分かります

 

ハリーが、家族に自分のことを一生懸命アピールしても、全く気付いてくれない…

f:id:shihomaru:20171013035525j:image

 

切ないですよね(T_T)

 

でも、やっとハリーだと、みんなが分かってくれた時のハリーの嬉しい、満足そうな顔。

 

お風呂に入れられるのが嫌だから、もう二度と汚れないようにしようと、ハリーは、きっと思っているんでしょうが、また忘れたころに、どろんこになるんでしょうね…。

 

だって、犬ですから(笑)

 

 

 

おしまい

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

秋雨前線の影響か、ここ数日は、しばらくお天気が悪い日が続くようですね…

 

「あ~、洗濯物が乾かない!!」

 

あっ、そういえば、今日は金曜日だ。

 

長女が、また上靴を持って帰ります。

今回は、どれくらい真っ黒になっているかなぁ(^_^;)

 

また、ウタマロせっけんを使って、ゴシゴシ綺麗に洗うぞ~!

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ