絵本が大好き!!主婦おだっちのおすすめと、読み聞かせ効果を絶賛するブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

墨を使わず、気軽に楽しく書道が学べる!!初めて習字を習う、お子様に最適な教材のご紹介。

長女に習字を教えてみようかな~と思い、長女が5歳の頃から始めました。

習い事ではなく、家で自分で学ぶのです。

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

【目次】

 

《平仮名の修得》

長女が平仮名を50音、全てを読めるようになり、見ずに書けるようになる、

つまり、平仮名を完全に覚えたのは4歳の頃です。

 

家で『家庭保育園』の通信プリントを3歳の頃から続けていたので、文字を覚えるのは比較的、早かったように思います。

ちなみに、『家庭保育園』の概要は、こちらです⬇

www.ehonlove.com

 

絵本の読み聞かせも、文字を覚える効果があるようですね(^-^)v

 

幼稚園の年長の時にも、園で平仮名を教えてくれたので復習にもなりました。

 

小学校に入学し、1年生の国語では、さらに平仮名を綺麗に丁寧に書く勉強をしています。

 

 

《習字を始めよう》

回りの長女のお友達も、習い事で習字をしている子がいます。

(ちなみに、長女は4歳から体操と、小学1年生から英語を習っています)

 

私は学校以外で習字は習ったことはありませんが、やはり綺麗な字が書ける人って、凄いなぁ~と思います(*^^*)

f:id:shihomaru:20170816012428j:image

 

自慢ではありせんが、母は字が、とても綺麗で達筆だったので、凄く憧れでした。

 

でも娘の私は、全く上手ではなくて…(-_-;)

 

小さい頃から、綺麗な字を書く練習をすることは、良いことだと思うし、学校の勉強でもノートが綺麗だと勉強が、はかどるみたいですね。

 

習い事として、習字を習わせることは正直、眼中にはありませんでした。

 

というのも他にも習い事をしていたし、習い事を増やすと子供が、自由に遊ぶ時間も削られるし、金銭面でも厳しいかな、と思ったからです。

 

そこで、家で気軽に習字を勉強出来ないかなぁ~、と色々調べたところ、とても良い物を発見しました(^-^)v

 

それが、こちらです⬇

 

 

 

《武田双雲 水で書ける はじめてのお習字》

中身は、

  • ひらがな お手本帳 1冊
  • 筆 1本
  • 水筆用紙 3枚(グレー 2枚、ピンク 1枚)

が入ったセットです。

f:id:shihomaru:20170815073828j:image

 

墨を使わずに、水で習字の練習が手軽に出来るのです(^o^)

 

書道家・武田双雲先生のお手本を見ながら、お家で楽しく書道が体験出来ますよ!

 

ちなみに、武田双雲先生とは、どんな方なのか知りたい方は、こちらを見てくださいね⬇

ameblo.jp

 

お手本帳には、「あ」から「ん」まで1ページに一文字ずつ、武田双雲先生のお手本が書かれています。

 

身近な言葉と、ポエムやイラストも書かれているので、お子様の絵本としても楽しめます(*^^*)

 

お手本帳の中身を、ちょっとだけご紹介いたしますね。

f:id:shihomaru:20170815073845j:image

 

これは7歳の長女が、お手本帳を見ながら書いた平仮名です。

f:id:shihomaru:20170815073908j:image
f:id:shihomaru:20170815073928j:image

 

まだまだ、筆の使い方に慣れませんが、筆の持ち方や、姿勢についてもお手本帳に書かれています。

 

こちらは、ちょっとお遊びで(笑)

これも、長女が描きました。

長女は絵を書くのが好きなので、こっちの方が得意かも(о´∀`о)
f:id:shihomaru:20170815073958j:image

 

このキットは、名前の通り『水で書ける』ので、墨汁など汚れたりせず、片付けも簡単です!

 

水筆用紙に水をつけた筆で書くと、あらあら不思議…

 

まるで、墨で書いたような体験が出来るのです(^-^)v

 

しかも、何度でも繰り返し字が書ける優れもの!!

 

乾くと書いた部分が消えるのです。

 

ちなみに、こんな感じです。

f:id:shihomaru:20170815074044j:image

 

少し時間が経つと、少しずつ乾いてきて…
f:id:shihomaru:20170815074105j:image

 

元の用紙に戻ります。

 

 

すごぉーい(*≧∀≦*)

 

これなら半紙を買う必要もないし、ゴミも出ないし、何てエコなんでしょう!

 

ちなみに、セットの中には用紙が3枚入っていますが、

  • 用紙が乾くまで、待てない!
  • もっと、たくさん書きたい!

という方のために、別売りで、こちらのセットもあります。

 

 

中身は

  • 水筆用紙 5枚(グレー 3枚、ピンク 2枚)

が入っています。

f:id:shihomaru:20170815074131j:image

 

我が家は、こちらも購入しましたが、他の用紙に書いている間に、使用済みの用紙が乾くので、乾くまでイライラせずに、あまり待たずに次々、書けるので長女も遊び感覚で、楽しく習字を学んでいます(*´ω`*)

 

 

《お習字キットシリーズ》

今回、ご紹介させていただいたものは

【3歳から】はじめての お習字

 

でしたが、他にも年齢・発達に合わせて選べるシリーズがあります。

 

【4歳から】お習字で ひらがな おけいこ

 

平仮名を組み合わせて、身近な言葉が練習できます。

 

【6歳から】はじめての お習字 かん字

 

小学校一、二年生で習う漢字の中から、49文字を厳選したものが練習できます。

花や空、父、母など身近な漢字が一杯です。

 

【8歳から】はじめての 書道入門

 

小学校三、四年生で習う漢字を中心に、本格書道が楽しめます。

 

興味のある方は、ぜひ試してみて下さいね(*^^*)

私も、娘に借りて、こっそり習字の練習をしています(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ