絵本が大好き!!主婦おだっちのおすすめと、読み聞かせ効果を絶賛するブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

一人でも多くの子供に、たくさんの素晴らしい絵本を、読み聞かせてもらいたい!!ただ、その一心でブログを書いています。

以前、ご紹介した『14ひきの シリーズ』の絵本を読まれたことがある方は、とても多かったのを、このブログを通じて実感しました(*^^*)

 

www.ehonlove.com

 

しかし、その「14ひきのシリーズ」の原点ともいえる、『ねずみの7つ子シリーズ』の存在を知っている方は、少なかったような…。

 

www.ehonlove.com

 

実は、私も次女に読み聞かせる時に、初めて存在を知りました!

 

やはり、本屋さんなどでは人気の絵本を、目につくところに並べたりする傾向がありますよね…(^_^;)

 

 【目次】

 

《まだまだ知られていない絵本》

他にも素晴らしい絵本は、山ほどある…

 

でも、それは自分で探し出して、読んでみないと分からない。

 

そんな山ほどある素晴らしい絵本を、読まずに存在さえ知らないままにしておくのは、

 

もったいない!!

 

という個人的な思いや、願いもありまして、このブログでは、みなさんがよく知っているロングセラーの絵本はもちろんですが、あまり知られていないような絵本も色々と発掘して、みなさんに広く読んでいただけるといいなぁ~、と思い、日々、ブログを書かせていただいています(*´ω`*)

 

もちろん、私も読んだことがない絵本は、星の数ほどあります。

 

実に、もったいない(>_<)

 

 

 

《我が家の絵本状況》

私が今まで娘たちに読み聞かせてきた絵本の数は、実際に数えたことはありませんが、ざっと数えて5,000冊を越えるのではないかな、と思います。

f:id:shihomaru:20170714012700j:image

 

もちろん、その全部の絵本を持っているわけではなくて、図書館で借りたものが大半を占めます

 

本当は、買いたい絵本が沢山あるけれど、全部が全部、揃えようと思ったら莫大な金額になるし、絵本の置き場所も必要になります。

本棚も増やさないといけないし…

 

それを考えると、無料で貸し出しが出来る、図書館を使わないと損ですよね~(о´∀`о)

 

みなさんも図書館を利用されている方は、多いのではないでしょうか?

 

 

《図書館の利用》

我が家も、もちろん利用させていただいています!

 

我が家が利用している図書館は、車で15分ほどにある市立図書館です。

 

無料の登録カードを作れば、一人10冊まで2週間借りることが出来ます(^-^)v

 

うちは私と長女、次女の3枚カードを作っているので毎回、30冊の絵本を借りて帰っています

 

絵本が30冊って、かなり重いです…(-_-;)

 

しかし、30冊の絵本を購入しようとしたら、例えば絵本が1冊900円として、

900×30=27,000円も必要になりますよね!!

 

す、すごい金額だ(*_*)

f:id:shihomaru:20170714012421j:image

 

その27,000円を無料で読める、と思うと…

やっぱり図書館って素晴らしいですよね!

 

 

でも、娘たちが好きで何度も借りたり、何度も読んだりする絵本は買ってあげることがあります。

 

大好きな絵本が毎日、いつでも目の届くところにあって、いつでも好きな時に読める

 

もちろん、自分だけの絵本ですからね(^-^)v

 

なので、その辺は娘の反応や、お財布と相談しながら借りるか、買うかは決めています。

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

《絵本の購入》

絵本を買う場合は、本屋さんで買う場合もありますが、せっかく行ったのに置いていなかった…

というケースが、よくあります(-_-;)

 

買う気満々で行ったのに…

しかも、小さい子を連れて買い物となると、なかなか融通がきかない時がありますよね。

 

そんな時、私が使っているのは楽天ブックスです。

通販にも、その他、Amazonなんかもありますよね。

 

私は本以外でもネットでお買い物をする時は、楽天で購入しているので、絵本も楽天ブックスを使って購入している、というわけです(^^)

 

新品なら、送料が全て無料なのが嬉しいです!

さらに、楽天カードを持っているのでポイントも、たくさん貯まりますよ。

 

 

 

貯まったポイントで、主人がお昼のお弁当をコンビニで買ったり、また次に楽天で購入する時にポイントを使ったり。

 

結構、ポイントってバカになりませんよね(^-^)v

主婦の方なら、細かくされている方も多いと思うので、節約については私より、もっともっと詳しい方が沢山いると思うので、この話は、この辺にして…

 

もし楽天ブックスで購入される方は、ぜひ楽天カードを作られることを、お薦めします!

 

楽天カードは無料で簡単に作れるし、入会特典として5,000ポイント以上ついています(^-^)v

 

このポイント、入会するタイミングによって大幅に変わるので、ポイントが多くついている時に入会されると、とってもお徳ですよ!

 

ちなみに、私が入会した時には7,000ポイントついていました。

 

もしよかったら、楽天カード作られてみて下さいね(*´ω`*)

 

 

 

《試し読みが出来るアプリ》

 また、本屋さんで興味のある絵本を見つけて

 

「中身を見てみたいなぁ~」

「どんなお話なんだろう」

 

という絵本がある場合は、中身を一部試し読み、または全て試し読み出来る無料のアプリがあるので、こちらを登録されてみるのも、お薦めですよ(*^^*)

 

 

私も登録して、時々、使わせていただいていますが、かなり便利です!

 

本屋さんに並んだ絵本って、だいたいビニールのカバーがしていて、中身が見れないようになっていますよね。

 

う~ん、中身が見たい(*≧∀≦*)

 

っていう時、ありませんか?

 

私は、よくあります(笑)

 

雑誌なんかにある、袋とじじゃないけど、ちょっとだけ内容や、絵を見てみたい!っていう時に…

 

そういえば、あのアプリがあるんだった(^-^)v

 

絵本の名前を入力すれば、簡単に中身を試し読みできます

 

 

ここで注意したいことが1つだけあります

 

一部が試し読み出来る、ちょっと試し読みは、何度でも見れますが、全部が試し読みできる、全部試し読みは、たった一度だけしか見れないので、気を付けて下さいね(>_<)

 

以前、私は全部試し読み出来る絵本があったので、見ていたら途中で子供がお昼寝から起きてきたので、あとからまた見ようと思って閉じたら…

 

次は読めなくなっていました!!

 

まだ全部、読んでいなかったのに…(T_T)

 

ということがあるので、もし全部試し読みをされる時は、ゆっくりと時間がある時に見られることを、お薦めします。

 

メールアドレスを入力するだけで、簡単に登録出来るので、もしよかったら登録してみて下さいね(*´ω`*)

 

 

 

と、今回は絵本以外で勝手に私のお薦めを紹介させていただきましたが、便利なものは、どんどん使っていきたいですよね!

 

知らないと損をすることは、沢山あります(-_-;)

 

もし、絵本を探したり、選んだりする時に、

「もっと、こうすればいい方法があるよ!」

「こんな便利なサイトがあるよ!」

など、みなさんから教えていただけると、凄く嬉しいです(*^^*)

 

私も出来る限り、自分の知っている良い情報や、素晴らしい絵本などがあれば、どんどん紹介させていただこうと思っているので、よろしくお願いします!

 

 

《絵本の紹介》

さて、ここからは最初にお話した「14ひきの シリーズ」の話に少し戻りたいと思います。

 

読んだことがある方は、ご存知だと思いますが、この絵本には、お父さん・お母さん・おじいさん・おばあさん、そして10匹の子供たちを含む、計14匹のねずみが登場します。

 

10匹の子供たちには、それぞれ名前がついていますが、一番末っ子の男の子、「とっくん」が時々、引っ張っている「とっくんトラック」って、ご存知ですか?

 

14ひきのシリーズ、全部に出てくるわけではないので、もしかしたら知らない方も多いのではないでしょうか…

 

知らない方は、14ひきのシリーズの、どれかの絵本に登場するので、もしよかったら探してみて下さいね(*´ω`*)

とっても、可愛いですよ。

 

 

 

 

《とっくんトラックについて》

その、「とっくんトラック」が実は、絵本として出版されているのです!

もちろん、作者は、いわむら かずおさんです。

 

この絵本を発見した時、私は思わず

「わぁ~!!とっくんトラックだー(*≧∀≦*)」と叫んでしまいました。

 

それほど、何だかとても嬉しくて、掘り出し物を発見した時のようでした(笑)

 

今回は、この「とっくんトラック」の絵本をご紹介します。

 

「とっくん」といっても、この絵本に登場するのは、ねずみではなくて、2歳くらいの男の子です。

 

 

 

《絵本のあらすじ》

絵本自体は、14ひきのシリーズよりも短くて、簡単な文章なので、うちの1歳の娘も、よく読んでいます(^^)v

 

シリーズで3作あるので、それぞれをご紹介いたします。

 

 

いわむら かずお 作

ひさかたチャイルド 発行

 

とっくん トラック のはらへ ぶぶー

 

 

(あらすじ)

今日はママの誕生日。

野原で、タンポポや菜の花、クローバーをつんで、誕生日のプレゼントにしようと考えた、とっくん。

トラックに乗せて引っ張っていると後ろから、うさぎやニワトリ、ヤギがかけてきて、ムシャ ムシャ ムシャ…

とっくんトラックが空っぽになっちゃった!

 

とっくん、どうする?!

 

 

 

【とっくん トラック もりへ ぶぶー

 

(あらすじ)

森へやってきた、とっくん。

栗やドングリ、くるみ、木の実を拾って、トラックに乗せて引っ張ります。

すると切り株があり、そこで、お店を開くことにしました。

「いらっしゃーい、いらっしゃーい、らっしゃーい」

 

さて、どんなお客さんが、やってくるのかな?

 

 

 

【とっくん トラック うみへ ぶぶー


(あらすじ)

とっくんが海岸を歩いていると、波が『ざぶーん』と寄せてきてカニが現れます。

「トラックに乗せて!」

「どうぞ」

 

また歩いていると、波が『ざ、ざぶーん』と寄せてきてヒトデが現れます。

「トラックに乗せて!」

「どうぞ」

 

波が寄せる度に、次から次へと海の生き物が現れて、トラックに乗ります。

 

最後に現れたものは、何かな?

 

 

 

《おしまい》

 今回も長々と読んでいただき、ありがとうございました!!

 

ここで私ごとですが、登録している、にほんブログ村のランキングで、何と…

 

二冠をいただくことが出来ました(*≧∀≦*)

 

f:id:shihomaru:20170713230108j:image

 

本当に嬉しいです!

 

これも日頃から応援して下さる、皆様のおかげです。

本当に、ありがとうございます(о´∀`о)

 

これからも、もっともっと沢山の絵本を紹介していこうと思いますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

 

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ