絵本が大好き!!主婦おだっちのおすすめと、読み聞かせ効果を絶賛するブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

紫外線対策には、『トマト』がおすすめです!キモカワな野菜が登場する絵本も紹介します。

 夏にかけてが旬のトマト。

f:id:shihomaru:20170702014131j:image

 

トマトが赤くなると、医者が青くなる

という、ことわざがあるくらい、トマトは、とても体に良い野菜です(*´ω`*)

 

 

 

《トマトの栄養》

トマトの赤い色素は「リコピン」という成分で、抗酸化作用が大変強く、その作用はビタミンEの100倍以上にもなるそうですよ!!

 

  • 抗酸化作用…人間は、「身体が酸化し、さび付いてしまう」ことで老化します。老化の原因は、全身の細胞から発生する活性酸素が身体を酸化させてしまうからです。この活性酸素の発生を抑える作用のことを、抗酸化作用といいます。

 

  • ビタミンE…ビタミンE には強力な抗酸化作用の他に、冷え性や肩こり・不妊症・コレステロール増加など、様々な生活習慣病の予防に効果があるそうです。ビタミンEを多く含む食べ物は、うなぎ・アーモンド・アボカドなど。

 

紫外線に当たって、ダメージを受けた体に、とても嬉しい野菜ですよ(^-^)v

f:id:shihomaru:20170703063754j:image

 

 

《トマトが主役の絵本》

そんな、栄養満点のトマトが出てくる絵本があります。

 

トマトさん

 

トマトさん (こどものとも絵本) [ 田中清代 ]

田中 清代 さく

福音館書店 発行

 

 

(あらすじ)

ある夏の昼下がり。

真っ赤に、うれたトマトさんが、トマトの木から、どったと落ちました。

 

太陽が、ぎらりと照って、トマトさんは、どんどん暑くなり、ピカピカのほっぺが痛いくらいになりました。

 

ミニトマトや、とかげ達は小川で気持ち良さそうに泳いでいます。

 

トマトさん、本当は、みんなと一緒に小川で泳ぎたくて、たまらないけれど、体が重くて動けません。

とうとう、涙があふれてきました。

 

どうやったら、小川で泳げるかなぁ…? 

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

(おだっちの感想)

初めて、この絵本の表紙を見た時、正直、不気味で怖かったです(-_-;)

 

しかし、そんなことなど、おかまいなしの様子で娘が、「トマトさん、買って!」と言いました。

 

どうしようかなぁ~、と迷いましたが娘が欲しい!と言うので購入しました。

 

プライドが高いトマトさんですが、体が重くて動けず、涙を流しているのを見た虫や、とかげたち。

トマトさんを何とかして泳がせてあげようと、みんなの一生懸命な姿に、心を打たれました。

 

困っている人がいたら、助けてあげる

 

この絵本から学べました(^^)v

 

 

 

 《トマトレシピ》

今が旬のトマトを使った、『トマトゼリー』の作り方があったので、載せてみました。

cookpad.com

 

見た目も綺麗だし、とっても美味しそう(*^^*)

子供のおやつにも、ピッタリですね!!

 

 

 

《おしまい》

娘たちも大好きなトマトの中でも、ミニトマトが特に好きで『アイコ』は、とても甘味があってフルーツのようで、あっという間に食べてしまいます。

 

今の時期、お中元にトマトゼリーを送ってみるのも、喜ばれそうですね(о´∀`о)

「元祖まるごと完熟トマトゼリー(6個入り)」 〜 芸能人ご用達お土産ランクで2008年度年間1位獲得で元祖としてブレイク!【売れ筋】

 

トマトは、野菜の女王様って感じがする、おだっちの今日の、おすすめの絵本『トマトさん』を紹介させていただきました。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*^^*)

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ