絵本が大好き!!主婦おだっちのおすすめと、読み聞かせ効果を絶賛するブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

絵本『こんとあき』に出てくる、こんが手作りできます!!林明子さんの絵本は子供は、もちろん大人にもオススメ。

今回は、きつねの、ぬいぐるみ「こん」が女の子の、あきちゃんと繰り広げるお話、『こんとあき』のお話を、ご紹介いたします(^^)v

 

林 明子 作

福音館書店 発行

 

 

 

《こんとあき あらすじ》

 

きつねの、ぬいぐるの、こんは、赤ちゃんの女の子の、あきちゃんと、いつも一緒に過ごしました。

 

あきちゃんが大きくなるにつれ、こんは、よだれで濡らされ、上を這われ、しっぽを持って引きずられました。

 

そのうち、こんの腕がほころびてしまったので、おばあちゃんに直してもらうために、こんとあきは二人きりで汽車に乗りました

 

お腹が空いたので、こんがホームに駅弁を買いに行きましたが、なかなか席に戻らず、汽車が走り出してしまいました。

あきは一人になり泣き出してしまいますが、車掌さんが車内の、ドアのところで見かけたと教えてくれます。

急いで行ってみると、こんがお弁当を持って立っていました。

慌てて飛び乗った、こんのしっぽはドアに挟まれたまま

その場で二人は、お弁当を食べます。

 

砂丘駅に着くと、二人は降りました。

 

あきが、砂丘に行きたいと言ったので、少し寄ってみました。

二人が砂の上に足跡をつけていると、誰かの足跡を見つけます。

その足跡に付いていくと…

 

突然、松林から犬が出てきて、「ぱく!」と、こんをくわえて砂山を登っていってしまいました。

あきは、犬の後を追いかけて、こんを探しに行きますが…

 

無事、こんとあきは、おばあちゃん家に辿り着くことが出来るのでしょうか?

 

 

  

林明子さんの作品》

 

林明子さんのイラストは、とても綺麗で細かくて、優しい感じが凄く大好きで、他にも代表作として、『はじめてのおつかい』や『あさえと ちいさいいもうと』『とんことり』『ぼくのぱん わたしのぱん』などなど…

 

どれも、本当に素晴らしい絵本ばかりです(*^^*)

 

はじめてのおつかい (こどものとも絵本) [ 筒井頼子 ]

 

あさえとちいさいいもうと (こどものとも絵本) [ 筒井頼子 ]

 

とんことり (こどものとも絵本) [ 筒井頼子 ]

 

ぼくのぱんわたしのぱん (かがくのとも絵本) [ 神沢利子 ]

 

 

 

《おだっちの感想》


『こんとあき』の絵本は、長女が2~4歳頃にかけて、何度も何度も読みました。

 

あきは、長女と同い年くらいでしょうか。

こんは、ぬいぐるみだけれど、喋ったり動いたり、とっても可愛いです!!

 

こんが、野良犬にくわえられてボロボロになっても、あきちゃんを心配させないように、「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と言うシーンは涙が出そうになります(T_T)

 

『こんとあき』は何度読んでも、心が温まり、あきちゃんの勇気と、こんの頑張りに心打たれる作品です。

 

本当に、こんのような、ぬいぐるみがあったら素敵だろうなぁ~(*^^*)

 

 

 『こんとあき』の絵本は、こちらから購入できます。

 ↓ ↓ ↓

こんとあき (日本傑作絵本シリーズ) [ 林明子 ]

 

 

 

《こんが、あなたの手で作れます!》

 

何と、こんが作れるんです!!

 
f:id:shihomaru:20170528065106j:image

 

もちろん、喋ったり動いたりはしませんが…

 

こんの作り方が福音館書店のホームページ内に掲載されていたので、載せてみました。

手芸が得意な方、ぜひ作ってみて下さいね!!

 

 

こんの作り方は、こちら

http://www.fukuinkan.co.jp/ninkimono/kon/

 

 私は手芸が、あんまり得意じゃないけれど、可愛い、こんが作れるんだったら頑張ってみようかな~(*^^*)

 

子供に作ってあげると、絶対に喜ばれますよね!

 

 

 

 《鳥取砂丘に行きました》

 

『こんとあき』に出てくる砂丘とは、鳥取砂丘のことでしょうか…

 
f:id:shihomaru:20170528064740j:image

 

砂丘といえば、鳥取砂丘が頭に浮かびますが。

 

私は大学の卒業旅行で、仲の良い女の子の達で鳥取に行きました(^^)v

 

日本海の美味しい魚介類を食べて、温泉に入り、観光巡りを堪能しました!!

 
f:id:shihomaru:20170528064632j:image

 

鳥取といえば、もちろん砂丘にも行ってきましたよ。

 

どんな所だったか、というと…

 

まるで、そこはスキー場!!

 

 

えっ?!スキー場?

 

 

そうなんです、私達が鳥取砂丘に行ったのは2月の真っ只中(>_<)

 

雪が降って、寒かった~!!

 

だから、もちろん砂丘にも雪が積もっていて、一面真っ白。

 

だから、スキー場のようだったのです(-_-;)

 

あははは…、笑えますよね。

 

冬場以外の鳥取砂丘は、どんな感じなんでしょうか…

 

ラクダがいる、と聞いたことがありますが、やっぱり砂漠のような感じなんですかね。

 

いつか、また子供達も連れて、鳥取砂丘に行きたいな~、と思います(*^^*)

 

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

皆様のおかげで、ランキングも上位をキープすることが出来ています。

本当に嬉しい限りです(///ω///)♪

これからも、応援よろしくお願いします。

 にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ