絵本が大好き!!主婦おだっちのおすすめと、読み聞かせ効果を絶賛するブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

1歳(12ヶ月)の子供に、おすすめの絵本を紹介します。少しずつ長めのお話も、どんどん読み聞かせてあげて下さいね。

12ヶ月(1歳)の赤ちゃんって、どんな感じ?

 

1歳のお誕生日、おめでとうございます!

 
f:id:shihomaru:20170502102229j:image

 

お子さんは、もう歩かれていますか?

それとも、伝い歩きで 、もう少しで一人歩きしそうかな?

 

まだまだ歩きそうな気配はないなぁ~、という赤ちゃんは、焦らず、しっかりハイハイをして運動能力や、肺を鍛えて歩く準備をしている時だと思います。

 

赤ちゃんの成長は本当に一人一人違うので、他の赤ちゃんと比べずに、我が子の成長をしっかりと、優しく見守ってあげて下さいね。

 

 

ちなみに、うちの長女は1歳になって間もなくして、次女は11ヶ月と少しで初めて歩きました(^-^)v

 

我が子の成長は、本当に嬉しいですよね~。

 

 

 

1歳の誕生日

 

みなさんのお家では、子供の1歳の誕生日には、どんなお祝いをされますか?

 

我が家は、主人のご両親が一升餅をついて下さり、それを風呂敷に包んで子供に背負わせました。

 

長女の時は、まだ歩いていなかったので、号泣でしたが、次女は背負って少しだけ歩きました!

 

やっぱり日頃から、お姉ちゃんのあとに付いて、鍛えられているからかなぁ(笑)

 

ちなみに、こんな感じです。

f:id:shihomaru:20170501101716j:image

 

一升餅、重さを測ってみたら…2.2kgもありました(*_*)

子供には、結構重いですよね。

 

 

 

一升餅を背負う、いわれとは?

 
f:id:shihomaru:20170502102423j:image

 

一升」と「一生」をかけて、子供が一生、食べ物に困らないように、これからの一生が健やかであるように、という願いをこめた、子供の成長を祝う行事だそうです。

 

丸いお餅を使うのも、円満な人生が送れますように、という意味も込められているそうですよ。

 

 

一升餅 一生餅 【送料無料】 背負い餅 餅踏み 風呂敷 に包まれた 名前入り つきたて お誕生餅 2kg

 

 

 

1歳の視力って、どれくらい?

 

1歳頃になると、視力は0.2~0.25くらい見えるそうです。

 

物の形や人の顔は認識出来ているようでも、まだ輪郭は完全にハッキリとは見えていないんですね…

もう、ちゃんと見えているのかと思った(*_*)

 

両方の目で同時に物を見る能力(両眼視技能)が、まだ未熟なため、障害物にぶつかることも多いので、十分気をつけてあげて下さいね。

 

ちなみに、こんな感じで見えているようですよ。

 ↓ ↓ ↓

f:id:shihomaru:20170502061641j:image

 

 

 

 

どんな絵本を読んであげたらいいの?

 
f:id:shihomaru:20170502105826j:image

 

どうやって読み聞かせたらいいのかな?

 

1歳くらいになると、少しずつ長い文章のお話も、じっとして聞けるお子さんもいるのではないでしょうか。

 

しかし、まだまだ絵本に集中しない・全然聞いたり、見ようとしない・絵本をすぐ閉じようとする…など、読み聞かせが上手く出来ない時は、無理に読み聞かせようとせずに、一緒に絵を見て、「○○があるね」「○○してるね」と言うだけでも大丈夫ですよ(^^)v

 

出来るだけ毎日、絵本に触れる時間を作っていると、自然と子供から、「これ読んで」と持ってきてくれるようになります。

 

その時は、何か他事をしていても手を止めて、読み聞かせてあげてくださいね。

 

また、同じ絵本ばかり読んで、読んでと、せがんでくるお子さんもいらっしゃると思います。

 

それは自分が大好きな絵本がある、大好きなシーンがあるからで、とても素晴らしいことだと思います。

 

読む方からしてみると、「また、これ?」「さっきも読んだのに、他のにすれば?」と思ってしまいますが、子供が納得するまで何度でも読んであげて下さいね(*^^*)

 

色んな絵本を読んであげるのもいいことですが、同じ絵本を何度も読んであげることで、暗記力がつき、絵を見ると自分で状況を考える想像力が豊かになります

 

 

ちなみに、うちの次女が今、凄くハマっていて、何度も何度も「あっ、あっ!」と持ってくる絵本は、こちらです。

ほんと好きなんだろうなぁ~。

一日に何回、読み聞かせているかな…(笑)

 

もじゃもじゃ (いやだいやだの絵本) [ せなけいこ ]

 

いやだいやだ (いやだいやだの絵本) [ せなけいこ ]

 

 

 

 

1歳に、おすすめの絵本は、こちら

 

かばくん

福音館書店 発行

岸田 衿子 さく

中谷 千代子 え

 

かばくんは、次女が大好きな絵本の一冊です。

本棚から自分で引っ張り出して、一人で開いて読んでいます。

 

 

動物園に朝が来ますが、かばくんは、お寝坊さんなのかな?

 

日曜日、動物園は子供達で、にぎわっています。

 

下駄を履いて動物園に来る子がいるんだぁ~。

 

飼育係の男の子と一緒に、カメの子が、かばくんのところにやってきます。

 

ご飯の時間、大きなお口を開けて、キャベツを丸のみするシーンは驚きです(笑)

 

中身は、こんな感じです。

 
f:id:shihomaru:20170502231358j:image

f:id:shihomaru:20170430125453j:image

f:id:shihomaru:20170430125510j:image

f:id:shihomaru:20170502231440j:image


 

こちらから、購入できます。

 ↓ ↓ ↓

かばくん (こどものとも絵本) [ 岸田衿子 ]

 

 

 

こちらのシリーズも読んでみて下さいね。

 

かばくんの ふね

 

動物園に雨が降ります。

どんどん降って、やがて洪水になってしまいます。

 

赤ちゃんや小さい動物達は、かばくんの背中に乗せてもらい、安全な場所まで運んでもらいました。

 

かばくんの力強さと、優しさが伝わってくる作品ですね。

 

中身は、こんな感じです。

f:id:shihomaru:20170430125836j:image

f:id:shihomaru:20170430125847j:image

 

こちらから、購入できます。

 ↓ ↓ ↓

かばくんのふね (こどものとも絵本) [ 岸田衿子 ]

 

 

 

たろうの おでかけ

福音館書店 発行

村山 桂子 さく

堀内 誠一 え

 

たろうが動物達を引き連れて、仲良しのまみちゃんの家に、誕生日プレゼントに、スミレの花とアイスクリームを届けに行きます。

 

途中、色んな人から「けがをするから、だめだめだめ」と注意されます。

 

アイスが溶けるから急いでいるけれど、たろうは、きちんと守って無事、まみちゃんの家に辿り着けるかな?

 

この絵本から交通ルールが学べそう。

 

中身は、こんな感じです。

f:id:shihomaru:20170502101300j:image

f:id:shihomaru:20170502101315j:image

f:id:shihomaru:20170502230831j:image

 

こちらから、購入できます。

 ↓ ↓ ↓

 たろうのおでかけ (こどものとも絵本) [ 村山桂子 ]

 

 

たろうシリーズです。

こちらも、どうぞ(^o^)

 

たろうの ともだち

 

コオロギがヒヨコの、ヒヨコがネコの、ネコがイヌの…次々と、家来になっていきますが、最後にたろうは「けらいじゃなくて、ともだちがいい!」と、はっきり言います。

 

仲良く、みんなでお散歩。

 

きちんと自分の意見が言えるのって、凄いですね!

 

中身は、こんな感じです。


f:id:shihomaru:20170502230921j:image

f:id:shihomaru:20170502231021j:image

f:id:shihomaru:20170502230948j:image

f:id:shihomaru:20170502101544j:image

 

 

こちらから、購入できます。

 ↓ ↓ ↓

たろうのともだち (こどものとも絵本) [ 村山桂子 ]

 

 

 

たろうの ひっこし

 

 

自分の部屋が欲しい、たろうはお母さんから赤いじゅうたんをもらいます。

 

じゅうたんを広げた所が、自分の部屋になる。

 

じゅうたんを持って、お友達と色んなところへ、お引っ越し。

 

今度は、どこへ引っ越すのかな?

 

中身は、こんな感じです。


f:id:shihomaru:20170502230418j:image

f:id:shihomaru:20170502101836j:image

f:id:shihomaru:20170502230407j:image

 

こちらから、購入できます。

 ↓ ↓ ↓

たろうのひっこし (こどものとも絵本) [ 村山桂子 ]

 

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

先月、見事ランキング1位になることが出来ました!

みなさん、応援して下さり本当に嬉しい限りです。

これからも沢山の絵本を紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)