絵本が大好き!!主婦おだっちのおすすめと、読み聞かせ効果を絶賛するブログ

7歳と1歳の姉妹の母です。趣味は、料理やお菓子作り。主婦になる前は、介護の仕事をしていました。性格は、のんびりマイペースで、あまりストレスをためないタイプ。このブログでは子供たちに、毎日絵本の読み聞かせをしていくなかで出会った、数多くの素晴らしい絵本の紹介をしています。

1ヶ月の赤ちゃんには、安西 水丸さんの絵本の読み聞かせがおすすめですよ!!

[絵本 子供 読み聞かせ おすすめ 幼児教育] ブログ村キーワード



1ヶ月の赤ちゃんの視力は?

f:id:shihomaru:20170403064800j:plain


生後、間もない時期は動くものを見ることが出来ない状態、つまり「固視」と言われる状態です。

それが1ヶ月を迎える辺りから、目の前で動くものを少しずつ認識出来るようになるそうです。

まだまだ視力は弱いので、赤ちゃんの顔を見る時は、顔をしっかりと近付けて見てあげて下さいね(^o^)





どんな絵本がおすすめなの?

がたんごとん がたんごとん
福音館書店 発行
安西水丸 さく


「がたんごとん がたんごとん」と、単調な言葉の繰り返しで、りんごやバナナ、コップなどが電車に次々と乗っていき、最後には食卓に並ぶお話です。

段々、乗っていくと電車も重いのか、表情が少し険しくなるのも面白いです。

重くなるにつれ、「がたんごとん」の読み方を変えてみるといいかもしれませんね(^^)v


うちの主人は、あまり子供に絵本を読んであげる時間はありませんが、この絵本は一度読むと覚えたようで、抱っこした時でも時々、話しているので笑えます(笑)


中身は、こんな感じです
 ↓ ↓ ↓
f:id:shihomaru:20170403151317j:plain
f:id:shihomaru:20170403151332j:plain


こちらから購入できます
 ↓ ↓ ↓
がたんごとんがたんごとん [ 安西水丸 ]





  • がたんごとんのシリーズ

がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん


今度は電車が、海にやってきました。

アイス、すいか、麦わら帽子などが「のせてくださーい」と、やってきます。

ざぶん、ざぶんと波が打ち寄せる感じが、凄く夏っぽいです。


中身は、こんな感じです
 ↓ ↓ ↓
f:id:shihomaru:20170403151452j:plain
f:id:shihomaru:20170403151507j:plain


こちらから購入できます
 ↓ ↓ ↓
がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん [ 安西水丸 ]






どんな読み方をしたらいいの?

赤ちゃんは、まだまだ視力が、はっきりしないので耳から聞いて絵本を読んでいる状態です。

ゆっくりした読み方、ハッキリとした声で読んであげて下さいね。

この時期は「がたん ごとん」のような、言葉が繰り返しの絵本を読んであげるとリズミカルで、赤ちゃんも分かりやすいし喜びます。

ただ、単調に読むのではなくて、読み方をワンフレーズごとに変えてみると、もっと面白いと思いますよ(^^)v